新規投稿のとき、ツイートでお知らせいたします。



大事なのは続けることだ

継続は力なり、それで続けてないとシナプスは簡単に、急速に立ち枯れる。
たとえば年賀状。実は絵を描くのは得意だと思っていた。しかし年に一度の年賀状だけでは手指を動かす神経が、造形が楽しいと感じる感受性が消えてなくなったようだ。そういえば、美術展などから足が遠のいたのはいつごろからかしらん。
たとえばブログ。短時間でつるつると文章を綴ることができたのは14,5年前くらいまでかしらん。当時は転職の野心もまだあって、記述式の試験を課されても全く苦もなく文章が書けた。いま、1年ぶりに文章を書いてみてあまりの纏まりのなさに我ながらがっかりだ。

大事なのは続けることだった。リハビリテーションはありなのか。私にはまだ回復力はあるんだろうか。
介護退職こそしていないけれど、社会的に死んでいる母同様に、私も死んでいるんじゃないかと恐怖する。

逃避しているのは、そういう恐怖からなんだ。