新規投稿のとき、ツイートでお知らせいたします。



私の猫たち許してほしい


佐野洋子さんの薄い文庫本をほい、とキャッシャーデスクに出したら「ななひゃく@*円でございます」と言われてええっと驚いた。そうか、洋子さんの絵もたくさん載ってますもんね、画集買うのと同じくらいかもね(そうか?)。ファンなのに、こんな風に思うなんてダメだ。
佐野洋子さんの絵が好きだ。ざっくりがっつり迫ってくる彼女の絵のような彼女の文章も好きだ。彼女のエッセイに出てくる人々がかっこよくて好きだ。
黙祷。



追記:佐野洋子さんは  
100万回生きたねこ (講談社の創作絵本) の著者としてよく知られているが、私のお気に入りはシュールなこれだ、ということを記録しておく。