新規投稿のとき、ツイートでお知らせいたします。



いつものように幕が開き

[misc]確定申告
物凄く並んでとにかく提出した。並んでる間中、私の後ろに並んでたおじいさんがずっと喋り捲り。「頭狂っちゃってさ、手術したのよ、ほら」と指差した頭の天辺、ちょうど鬼なら角が生えてる辺りに、皮膚はもう塞がっているけど一円玉くらいに丸く頭蓋骨がくりぬかれた痕が。おじいさんが喋り止まないのは、その手術の所為なんだろうか。入院のときに暴れるから手錠をかけられたとか、なんだか恐怖映画みたいな話を並んでる間ずっと聞かされた。ぐったり。

そのあとはふらふらうろうろショッピングセンター散歩三昧。パソコンを買おうかとビックカメラに行ったけど、売り場のお姉さんがまとわりついてくるのが邪魔臭くてそうそうに退散。炊飯器、オーブンレンジ、洗濯機を見て回って、頭の芯がくったくたになったから、珈琲屋さんでケーキセットを注文。隣にチャラ男(しかし相当年取ってる)とモデル志望のオンナノコ(ああ、夢だけは見とけ)のカップルが。チャラ男が地声を張り上げてずーっとつまらないトークを途切れなく続けている。ほどなく私の耳も気管支も、そのでかい地声の振動のために痺れてきて退散。なんか大声の他人にたたられるなあ。

バナナリパブリックのお姉さんが可愛らしかったので、春、夏着れそうなシルクのブラウスを2着買った。〆はやっぱり丸善で寝る前に読む本を買った。安眠できそうなやつ。

あたらしいあたりまえ。

あたらしいあたりまえ。

[misc]Soup Stock
ジュテーム・スープというのを頼んでみた。映画とタイアップの限定メニューだから。あったかいアップルソースもどき。微妙な味わい。恋が叶うスープと言う惹句だが、効くのか?除恋済みのわたしに?

まずは恋から始めんといけん。そんな誕生日の直前は底冷えのみぞれ模様で電車も止まりまくり。そして立春。ああ、春。

[misc]地味祝
晩御飯は普通のおかずで。ゴマダレベースのきのこ汁。豆腐もほうれん草も入れてほっかほか。鯵のさしみに、漬けといた白菜と生姜を和えたのを添える。ごはんは失敗したとしょげていたのを「だいじょうぶ、ちゃんとしてる」と言ってみたもののやっぱりやわやわすぎのおかゆ寸前。

くるチョコケーキをふたつ並べて、赤いハートのろうそくを四つともしてハッピーバースデーを歌った。