新規投稿のとき、ツイートでお知らせいたします。



振り向けば奴が居る

[映画]THIS IS IT
午前中会社を休んで観に行った。上映時間を読み間違って、午前休の時間内に見終われないことが気になったものの、一端始まってしまったらもう引き込まれて仕事のことはどうでもよくなった。

思えば子供の私がアメリカンポップスと言うものと初めて出遭ったのがジャクソン5。岩国の米軍基地住宅で、あっちでもこっちでも皆がマイコーの声に乗って踊っていた。大人になってBad Tourで来日したときも、そういえば観に行ったんだった。あの曲も、この曲も、ああそうだった、ああだった。。。人生の要所、要所にマイコーが歌っていたんだなあと、初めて気づく始末。整形を重ねて、皮膚の色もどんどん漂白されていって、随分容貌が変わってしまったことについては複雑な思いがあるけれど、その唄と踊りは沁みるなあ。

passion, respect, professionalism, how can i make it better yet?! humble at heart, fabulous to your eyes, love love & love
並みのオーケストラのパフォーマンスを観るより感動するね、マイコーの素晴らしいディレクターっぷり。

レディースデーで1000円だったから、ということがこの感動にどのくらい影響しているのか判らない。判らなくなるくらい、いい気持ちになった。

午後出社のスタート時刻が少し遅くなったのを埋め合わせるために、少しオフィスに居残った。帰りの電車が混んでいてぐいぐい押してくるオッサンやら根性悪のオネェサンやらに運悪く遭遇してしまったけれど、LOVEだよね、LOVE、とマイコーを思い浮かべると殺気立った気持ちも不思議と治まった。


[misc]困ったさん
社交辞令を真に受けている人がいて、その人に付け込まれている。多分わたしのことをお人好しと見くびっているからなんだろう。

悪の対話術 (講談社現代新書)

悪の対話術 (講談社現代新書)

やれやれ。