新規投稿のとき、ツイートでお知らせいたします。



マカロン食べた後で、イカの塩辛、な金曜日

六本木ヒルズまで散歩して、時間が間に合ったのでソフィア・コッポラのガーリーな映画を観ることに。そのあと久々に会う友人とジョゼフ・ナジの舞台を観にいった。『遊*ASOBU』

舞踏というのか、パフォーマンスと言うのか、人間の体をくまなく使って表現しているのは難しいことなのかな。全体、ロールシャッハテストを受けてるような心持ちに。薄暗がりでうごめく人体たちから、人間とは限定されない生命力が沸きあがってくるような感じ。不気味、不気味。