新規投稿のとき、ツイートでお知らせいたします。



かぼちゃ大王

年毎にお祭りとか行事とかに対する感受性が鈍くなってきている気がする。気持ちの余裕を保ちたいものです。
カボチャと豚の合わせ煮。普通にお家ごはんのお惣菜で、ちっともハロウィーンぽくないけれど、強引にカボチャ繋がりということで。

  • かぼちゃ、タマネギ、豚バラ肉、醤油。これが材料。
  • 鍋に極浅く水を張って火にかける。かけてる間にタマネギをスライス
  • スライスしたタマネギを鍋にがばっと投入。火加減はとろ火で。次はかぼちゃ
  • かぼちゃを食べよい大きさにそろえて切る。私はゴロンとしたのが好きだから結構大きめに切る。切ったらタマネギの上にゴロゴロ投入して鍋に蓋をする。この時点でタマネギはかなり透明になってきてるはず。つまり、甘みも出てるんですね
  • 豚バラ肉を一口大にざくざく切り分け、バットにお醤油を流して肉全体に回す。漬け込む必要は無い
  • かぼちゃに火が通った頃を見計らって豚を投入

再び蓋をしてしばらく経ったら全体を返して出来上がり。タマネギとかぼちゃの甘みで、砂糖も味醂も不要。ほんとうに醤油だけ??という味がする。

水の量と材料の投入タイミングが命。でもあまり考えないで切る作業が終わった時点でどんどん投入してちょうどいいみたい。かぼちゃを薄めに切れば15分掛からずにできあがり。肉はバラ肉が脂の具合がちょうどいいと思う。