新規投稿のとき、ツイートでお知らせいたします。



サクラチル

金曜日からどうも具合が悪化したように感じていたけれど、それで約束を取り消すのも悲しいので朝から花見に出かけた。うらうらと、ともすると初夏を感じる日差しの中、桜並木を抜けて駒沢公園へ行った。満開の並木を絶え間なくはらはらと舞い散る桜の花びらが夢のよう、、、
というより、花粉症が急激に亢進して意識が朦朧としてきた。なにやら熱っぽくもなってきた。頭痛もする。見渡せばあちらもこちらも、レジャーマットの上でごろごろと寛ぐ人、人、人。陽気に飲み食いしているこの人々は花粉症では無論無いだろう。楽しそう。
夕方帰宅したときには、薬の効き目はすっかり無くなってもうぐったり。目もしょぼしょぼして辛いのでとにかく布団にもぐってしまった。昨日あたりからヒノキの花粉でも増えたのか、単に陽気で杉花粉が超大量に飛んだのか。辛すぎる。
花見の出来ないカラダになってしまった、と思い知った春。ゴーグルもマスクも役に立ちません。ぐすぐす。