新規投稿のとき、ツイートでお知らせいたします。



老いる

人それぞれの送り方

モノも心もどんな準備をしたところで恐らくその時が来たならただ呆然としてしまうような気がしている。

クリスマスカードを送る

仏壇にクリスマスカードはアウトかも知れない

2001年9月11日火曜日

WTCという大きな建造物が跡形もなくなってしまったことには今反芻しても恐ろしさと空しさがあの灰色の土埃になって迫ってくる。

ゆるくゆるすことについて

子供の頃から呪文のように「間違えたら駄目」と言われ続けてきた気がする。正解を出せなきゃ駄目の烙印。正しい事が出来なきゃ罰を喰らう。そして、罰を受けたあとに赦された記憶が無い。

「あ」はアップルの「あ」

日本人がおはぎを食べたくなる季節に、アメリカ人はアップルソースを作る

枯淡の雅

敬老の日なので、ご高齢YOUTUBERお二方を紹介したい。ほんとうはこっそり宝箱に隠して一人で楽しみたいお気に入り。

イメージカラー

カメラが会場内をパンして、管新総裁を画面中央に捉えた。 茶色だ。圧倒的に画面が茶色い。

今夜、私がいただくのは

そうめんは残っているのに。9月に入った途端に夜気が秋!と思ったものの、昼間のえげつない暑さはまだまだ続く。こんな時こそ冷たい蕎麦を食したい。火を使わずに、つるつるっと美味しい蕎麦を食べたい。誰も考える事は一緒なんだな。

恐怖の底にあるもの

瞳の中にいる人 ベストなシナリオ きっと耐えられない 恐怖の底にあるもの 瞳の中にいる人 鏡にぐっと顔を寄せて瞳をのぞき込む。虹彩の襞と襞の隙間にぷつっと暗い濃紺の滲みが呼吸するように蠢いている。顔を引いてもう一度自分の目を見る。祖母の眼だ。顔…

体操で一息つく

みんなで筋肉体操 本当はストレッチのほうが好き 春のヘアカット みんなで筋肉体操 コロナ、コロナで気分が鬱屈している。NHKは今こそ「みんなで筋肉体操」の放映を増強するといいと思う。 www4.nhk.or.jpレッツ エクササイズ。筋肉は裏切らない。 本当はス…

きつねのお寿司

きつね寿司 「きつねずし!」と言ったものの、あれ、違う、と思ったのか「あの、油揚げで包んだ、三角の、日光の、きつねのおすし、きつねの、、、」 「お稲荷さん(=稲荷ずし)」という言葉が思い出せなくて、身悶える母。アハ体験、あるいはエウレーカ!の…

大晦日と元日と

限界突破できなかった大晦日 歌番組を何時間も観ていられなくなっていた。紅白歌合戦に出ている歌手が、誰がなんだか見分けが付かず、興味が持続しない。いや、そんなことより体力が持続しない。 もう、こういう長時間歌番組は、やめた方がいいんじゃないか…

おせち料理 2020

栗金団 たたき牛蒡 黒豆 数の子 伊達巻き&紅白蒲鉾 蕪のなます お煮染め お雑煮モジュール 栗金団 昨夜、作った。茹でる>塩ひとつまみ>つぶす>シロップを混ぜつつ栗を投入。 金時芋は、味付け無しでも甘々。 たたき牛蒡 ひと口大に切る>茹でる>酢、醤…

どんな時代になったとしても

明日あなたは死にますって神様に言われたとして、今日したいことはなんだろう。

理想の朝ご飯

お題「朝ごはん」 食べられない悩み 理想の献立 これでいいのだ まとめ:塞翁が馬 食べられない悩み 体調を崩して以降、たくさん食べられなくなってしまった。特に朝、あんなに好きだったペストリーさえ食べるのが辛くて悩んでいた。1日の総摂取食物の物理的…

明日はいい日でありますように

今日という日 明日はいい日でありますように、と言ったのか。 しなければならないことは何もない。自力で出来ることも随分少なくなった。1日が長くて、朝が来て昼が来て夜が来ても、どんな成果もあるのやら、ないのやら。数少ない楽しみだったはずなのに、三…

令和元年、彼岸

母の叔父は、祖父の弟で、祖父に倣って帝国大学の受験準備に取り組んでいた。合格すれば兵役を免れる、命懸けの受験勉強だったのだ。 けれど、白皙の受験生は、その美貌に似つかわしく気優しくて、叔父だけれど歳の若い彼に、にいさん、にいさんと慕って纏わ…

後悔

母を「老健」というものに預けてきた。 ものすごく後悔したけれど、私もいろいろ限界だったので置いてきてしまった。でも連れ帰ってくるのが正しかったと思う。4日間のショートステイとはいえ、非道い。非道すぎる。ベッドでは転げ落ちて骨折の恐れがあるか…

帰ってきたら別人

今朝、機嫌良くお見送りしてくれた母が、帰宅したら別人に変わっていて、話しかけても不貞腐れて無反応。医者からは認知症の薬を勧められているけれど、効き目は1年くらいしか持続しないらしい。1年経ったあとはどうなるんだろう?彼女はまだ80にもなっ…

やさしいひとたち

ほぼ満席のコーヒーショップで、ようやく見つけた空き席にすわったら、私を挟んで右と左でお喋りが始まった。右の老夫婦はご亭主が脳梗塞の後遺症でなかなか大変らしい。左の御婦人は、そういう二人を同情するでなし、励ますでなし、でも楽しいおしゃべりで…

ギルバート・グレイプ

家族の重苦しいあれやこれやを長男だから一身に背負って、その人生を家とうだつの上がらない田舎町に縛り付けられて動けないジョニー・デップ兄ちゃんが主人公のギルバート。若き日の、、というか子ども時代のひょろひょろしたディカプリオ演じる頭の弱い弟…

グレイ・ガーデンズ

グレイ・ガーデンズを観た 草笛光子さんを見たくて、日比谷の劇場へ行った。 出ずっぱりだったのは大竹しのぶさんだったけれど、草笛さんのほうが圧倒的な存在感。そして、最後の挨拶で他の役者さんと並んで微笑んだ草笛さんの優美なこと!バレリーナのように…

ひさびさ日記

[misc]デコ 美容院に行かなくても結構どうにかなっていたので、気がつけば1年あまり。知人の結婚パーティがあるので、ザンバラもなんだと思って、切ってみた、けっこうざっくり。忘れていたが、私は天ぱーだった。梅雨時に中途半端にきる愚行。前髪が年齢不…

GW2007

母をヨコハマへ連れ出すことに成功。初夏らしい天気。中華街まで行くのはやはり無理。一度に一イベント。 横浜美術館は空いていてゆったり楽しめた。絵画のほかにビデオインスタレーションなんかもあって、五感で鑑賞。各所に設置してあるソファも貸切状態に…

人は泣きながら生まれる

人は泣きながら生まれる

you're well tanned (2004年の蝉)

屋根を見上げたら空がものすごく夏で、蝉の声がじりじりと聞こえてきた。暑さなんて感じなかった。