新規投稿のとき、ツイートでお知らせいたします。



備忘録

2001年9月11日火曜日

WTCという大きな建造物が跡形もなくなってしまったことには今反芻しても恐ろしさと空しさがあの灰色の土埃になって迫ってくる。

蝉はじめ 2021

オリンピックは安心安全って遠くの方で何度も繰り返している。

ゆるくゆるすことについて

子供の頃から呪文のように「間違えたら駄目」と言われ続けてきた気がする。正解を出せなきゃ駄目の烙印。正しい事が出来なきゃ罰を喰らう。そして、罰を受けたあとに赦された記憶が無い。

一発合格:日本語教育能力検定試験

学校に通っている人も独学の人も、あと1ヶ月の間、スパートをかけて合格をもぎ取ろう。

蝉はじめ2020

ちぃっす。ミンミンっす。えっと、あ、なんかニイニイか誰か、今朝、朝練してたって聞いて。んー、でもなんか秒速で終わったとかよく分かんなくて。朝7時前ってちょっとニイニイ、朝弱いんじゃなかったっけ。 まあ、例年だいたい今頃っていうスケジュール的…

6週間みんなで頑張れたら

明日予定されている緊急事態宣言に先駆けて、東京都医師会から呼びかけがあった。東京都に限らず、広く全国で頑張れば事態はずっと早く好転するのじゃないかと思う。 尾﨑会長より都民のみなさまへのお願い「もしも6週間みんなで頑張れたら」 | 公益社団法人…

パンデミック宣言

パンデミックだと思うよ 今、それを言うか Better late than never 今日も手洗い パンデミックだと思うよ WHOのテドロス事務局長が、3月11日にCOVID-19について発言した。なんとも歯切れ悪く、パンデミック「宣言」というにはあまりに抑制された印象を受けた…

トイレットペーパーが無い

COVID-19ラプソディ 無いと言ったら無いの これから先が長い 買い占めないでください COVID-19ラプソディ スーパーへ行ったら、なんだか空気が戦場だった。あれ? ニュースによれば、熊本でトイレットペーパーが売り切れる騒ぎだと。でも、デマだから心配す…

初夢の謎かけ

そしたら彼が えぇー、どういうことなんでしょうか?? 株式三銘柄を私に呉れるという。膝をつき合わせて対峙しているのはエノケンじゃなくてエンケンこと遠藤憲一サンだ*1。 三銘柄リストの冒頭が「竹」という漢字が入った3文字から成る株式銘柄だ。これに…

大晦日と元日と

限界突破できなかった大晦日 歌番組を何時間も観ていられなくなっていた。紅白歌合戦に出ている歌手が、誰がなんだか見分けが付かず、興味が持続しない。いや、そんなことより体力が持続しない。 もう、こういう長時間歌番組は、やめた方がいいんじゃないか…

どんな時代になったとしても

明日あなたは死にますって神様に言われたとして、今日したいことはなんだろう。

怒りの先へ進まなきゃ

正義の怒り トゥンベリさんは怒りすぎだと思う。正当な怒りだけれど、あの赤い顔とつり上がった眉、憎しみに満ち満ちた瞳をいつまでも見ていたくない。 トゥンベリさんは、その怒りの先へ進まなきゃいけない。 世界の若者を、子供たちを、見て見ぬふりしてち…

明日はいい日でありますように

今日という日 明日はいい日でありますように、と言ったのか。 しなければならないことは何もない。自力で出来ることも随分少なくなった。1日が長くて、朝が来て昼が来て夜が来ても、どんな成果もあるのやら、ないのやら。数少ない楽しみだったはずなのに、三…

残暑に停電一週間

ブルーシートでどうしろと 台風15号がぞろりと撫で上げた房総半島が、停電で麻痺して一週間。残暑にお年寄りはさぞや辛かろう。復旧作業に携わる方々も、苦しい毎日に違いない。 日本のインフラは、災害にあっても割とすぐに復旧するというのは幻想だと気が…

蝉の生涯

今週のお題「残暑を乗り切る」 これは私の老母がこの夏も無事に越せるという話。だから処暑の過ごしように関する極意は無い。 猛烈な暑さが少し和らいで、蝉の声が遠くに聞こえる午後、ほんとうに久しぶりに母とふたり、リビングに座って麦茶をゆっくり啜っ…

令和元年、彼岸

母の叔父は、祖父の弟で、祖父に倣って帝国大学の受験準備に取り組んでいた。合格すれば兵役を免れる、命懸けの受験勉強だったのだ。 けれど、白皙の受験生は、その美貌に似つかわしく気優しくて、叔父だけれど歳の若い彼に、にいさん、にいさんと慕って纏わ…

梅雨寒の七月

去年の今頃は、もう苦しいほどに真夏の体であったのに。。。まあ、苦しい理由は天気の他にあったのだけど。 どうしたことか、今年は梅雨が長くて、やたらと寒くて、じめりじめりと冷夏の風情。アイスクリームなどもさほど美味しくなく、夏の服も靴もなんだか…

正月2日

新年一般参賀 この日いちにちで、皇居を訪れた老若男女は15万人を超えたとか。不敬を承知で陛下のことをSuper Starとお呼び申し上げたい。 権力も武力も財も政治も使わず、15万人を動員してしまわれる陛下。国民がすべからく敬慕申し上げる陛下。象徴天皇を…

そして新年 平成の終わりが始まる

平成最後の大晦日メニュー すき焼きじゃなくて蕎麦にした。こないだすき焼きを出したら、母が上手に肉を噛むことが出来なくなっていて食べにくそうだったので。 海老のてんぷら、春菊を香りよく炒めたのを載せ、九条ネギをたっぷりの出汁で煮たのを注いだ。…

大事なのは続けることだ

継続は力なり、それで続けてないとシナプスは簡単に、急速に立ち枯れる。 たとえば年賀状。実は絵を描くのは得意だと思っていた。しかし年に一度の年賀状だけでは手指を動かす神経が、造形が楽しいと感じる感受性が消えてなくなったようだ。そういえば、美術…

戦争を忘れてはなりません。

戦争を忘れてはなりません テレビでなでしこ隊の話をドラマ仕立てでやってるのを、つい見てしまった。国の為に死ぬなんて、いかんことだ。胸が痛い。 こんな戦争が齎した痛みを忘れてはなりません。で、忘れないためには知らなければ、という理屈もある。で…

ラサ、ダライ・ラマ、ブラピとか

ラサで僧侶のデモが切っ掛けで暴動が起こっているとか、収まったとか。報道は既に加工された情報だから、本当のところはどうなのか私は分からない。でも心情的にはどうしてもラサの人々が迫害されているとか制圧されたとかそういう風に見たくなる。 ラサとい…

思い出がお金に姿を変えてしまった

そのことを考えれば考えるほど涙が流れて切ない気分が胸に底なしの井戸を掘る。もう数日泣いて、それで何を買うかを決める。貯金なんてしない。使うのだ。

ようく考えやう、真剣に考えやう

http://kenpou.jp/index1.html*1 未来の子孫の発展を望み、日本のみならず世界の国々に想いを馳せ、全人類普遍の真と善を希求するこの格調高さよ。某国に押し付けられたと憤っている人たちも、気を静めてじっくりこれらの文章をかみ締めてみるべきではないか…

人は泣きながら生まれる

人は泣きながら生まれる

a small kitty walking @july 2005

you're well tanned (2004年の蝉)

屋根を見上げたら空がものすごく夏で、蝉の声がじりじりと聞こえてきた。暑さなんて感じなかった。